| Cycle 23 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 5 |


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

ANTM Cycle5 EP13

【EP-13 (Finale)

ついにファイナル3!!

まずはカバーガールのCM&広告撮影
ゲストにC4Winnerのナイーマが!


ニック


ブリー


ニコール


※スパニッシュ・バージョン (吹き替えちゃダメよね

そしてファイナル2決定の時が・・・・
審査の対象は
CMと広告写真。

1st Callはニック
そしてここでブリーが脱落

ブリーはAll-Starsサイクルにも出ました。

ミュージックビデオなどにも出演して活躍中!


そしてファイナル2で「ELLE GIRL」の表紙撮影。

& ファイナル・ランウェイショー


そして
America’s Next Top Model is ・・・・

ニコール
Congrats!!

Line-2.gif


こちらはC5のReunion




ニコール w/ C9シャンタル for Deultima magazine


関連記事
スポンサーサイト

タグ: Cycle5

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ

ANTM Cycle5 EP12

【EP-12】

グラノラバー事件の後、ギクシャクし続けます。

タイラ・メールにはそれぞれのテーマに合った服で集合せよ!と。

ニック:モッズ
ジェイラ:パンク
ニコール:ボリウッド
ブリー:プレッピー

チャレンジは4か所に4種類の服装でGooSeeへ。
服装はフリーマーケットへ行って各自コーディネートします。

チャレンジWinnerはニック
写真撮影で100枚撮ってもらえるという。
ニコール:80枚、ジェイラ:60枚
ブリー:50枚+撮影前に鏡を見ることができない

そして、ニックとジェイラがイザコザから離れて2人で出かけようと言う。
ニコールの責め方はズルイよなぁ~。
そんな子犬の目で見られたら…
けど、ニコールとブリーも2人で観光に出かける事に。
そしてワインを飲みながらお互いの気持ちをほぐしていきます。
ニコールはすごくオトナだね。姉だからなのかなぁ。
ブリーも素直に謝ることに。

そして写真撮影の日
ブリーは熱を出して頭痛もするという。
なんとジェイラが薬をくれたらしいのだけど…

撮影はボリウッドがテーマ
フォトグラファーはなんと!ナイジェル。
ナイジェルのママはスリランカ人なのだそう。


ブリーは似合いますね!


ジェイラの服装は…ボリウッド??クレオパトラじゃぁ…


ニコールもがっつりメイクした顔の方が好きだなぁ。


ニックは似合うし動きや表情もイイ感じ!


ディナーはインディアン・レストランへ。
ゲストにナイジェルのママが来てくれました。
元モデルさんだそうですごくキレイ
サリーの巻き方も教えてくれました。


そして審査の日
当日のチャレンジは
サリーを使ってモダンファッションに仕上げるというもの。

うわ。ブリーもShortなのか…。
All-Starsではさすがに小さいのが明らかだったけど
このサイクルは同じような高さの子が多かったような…?


1st Callはニコール
そしてジェイラが脱落
悪気のない邪悪さを持っていて
憎ら可愛かったので残念。
今回の撮影はちょっと…立ち位置もイジメっぽい感じで不利でしたよね。

顔はすごくキレイなんですよねぇ。
普通に好きな顔

関連記事

タグ: Cycle5

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ

ANTM Cycle5 EP11

【EP-11】

やっぱりみんなリサに一目置いていた感じですかね~。
脱落がショックの様子。

ロンドンの銅像を見学してまわります。

そしてMiss.Jが銅像のポーズで待ち構えていました。
チャレンジは銅像のスタイリングで銅像になりきるというもの。
鳥のエサ(?)を持っているので、ハトがめちゃめちゃ寄ってきます


ニコールは相変わらず文句が多いよね
キレイな事だけやりたいって感じ?

チャレンジWinnerはニック
ご褒美はたっぷり買い物する権利。

そして、ここであのグラノラバー事件が起きます
Don't touch my food!!!

C3でも「私の食べ物に触るな事件」は起きてましたけど…
食べ物に対する価値観って人それぞれなので
何気ない事が許せなかったりするんでしょうね

けど今回は仕返しも子供じみすぎね
みんなもうストレスの限界って感じ。
特にブリーはイイ人間であろうとしていた感じがあるので
ストレスでコワレてしまったんでしょうね。


そして、Boobs Teeを着たMr.Jayが

写真撮影はOlayボディローションの広告。
クラシックなアートをモダンに表現します。


そして審査の日
当日のチャレンジは銅像のポーズ。

何があってもポーズを崩してはいけません。


1st Callはニック
そしてキムが脱落
最後までポーズがイマイチな感じでしたね~。
個性と「何か」は持っているのにもったいない。
方向性が定まってなかった感じでしょうか。


その後はものすごくフェニミンになったり
個性を発揮して活躍中!
私的にはフェミニンなキムの方が好き♪

関連記事

タグ: Cycle5

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ

ANTM Cycle5 EP10

【EP-10】

ロンドン!ベイベ~!!
(けど、私的にはちょっとツライ回…)


まずは、午後1時にジェニー・シミズが訪ねて来ます。
彼女はカッコイイ&セクシーね
誰かに似てる気がする。

そしてタイラ・メールにより「過去の亡霊に会え」と。
番組撮影中の気を抜いてる瞬間の写真を見せられます。
パパラッチはいつでも何処でも狙ってるよ!と言う教訓。
キムの赤目はしょうがないよね 面白いけど。
(私も赤目になりがちなのだ
そう言えばちょっと前にTwitterでGFの赤目の写真を公開してたような


ロンドンへ出発前に撮影をするという。
パスポート用の写真を撮りに行きます。
みんなイイ笑顔♪
(私は日本でパスポート用写真を撮る時に笑顔を作ったら
 「歯を見せるな!」と怒られました
撮ってくれたのは実はセレブリティ・フォトグラファーの人でした!
パスポートの写真も気を抜くなよ!と。
チャレンジWinnerはブリー。

そして、空港へのリムジン内では・・・・
イザコザ&イザコザ。
思うにね、
リサ:良かれと思って図星な事を言う
ジェイラ:悪い顔で悪態つきまくるけど本人的には悪意ナシ
キム:ウワサ(陰口)好き=モテたい
ってな感じでしょうかね。


やっとロンドンに到着~
ホテルに向かう途中・・・
パパラッチ達が押しかけて来ます。

イギリス紳士がやって来て
チャレンジWinnerのブリーと同行のニックは
ディナーへ出かけます。

そして写真撮影は
テレフォン・ブースに6人全員で入るという
パパラッチを避けて駆け込んできたという設定。


リサ

キム

ニック

ニコール

ブリー

ジェイラ

リサの表情とポーズはサイコ~
脇役の時でもキマリまくってるのですよ


そして審査の日

1st Callはキム
そしてなんと…リサが脱落

謎。かなり謎。
写真は一番良かったよね~!!

イギリス(ツイッギー)的になのか…スポンサー的になのか…
視聴者(倫理団体?)的になのか…それとも・・・・・???

↓その後はCOVERGIRLのマスカラの広告とかに出てるんですよねぇ。



これは、このC5の時の事を歌った曲だそう。 セクシ~
Ace of Spades - La Puchinetta

そして、「Celebrity Rehab」で飲酒や過去のトラウマを克服。
(同じく飲酒問題が「アプレンティス」に出演して明るみに出た
 デニス・ロッドマンと同じシーズンに出ていました)

その後はすっかりヘルシーになって活躍中です!

↓こちらはAll-Stars後のCOVERGIRLの広告

なぜか目の色をブラウンに変えられてしまってるみたいです。
グリーンの目にグリーンのメイクがキレイだったのになぁ

リサの事を書き始めると何ページも書けそうですが このへんで。

最近の活躍はAll-Starsの記事
彼女のTwitterTumblrなどで!


関連記事

タグ: Cycle5

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ

ANTM Cycle5 EP9

【EP-9】

もう残り6人です。
朝早くスタジオに行くとなんと!EVAが!!
そう。C3のEva the Diva!!

そして家の中は緊張&ストレスムード。


楽しまなきゃソンでしょ

チャレンジは
それぞれのアントラージュ(チーム・スタッフ)に
ヘア&メイク&ワードローブを指示してスタイリングしてもらうというもの。
そして売り込み用のコラージュボードを作ってGooSeeに行きます。
行った先にはタイラのマネージャーが
そこでそれぞれ自分の売り込みをします。
チャレンジWinnerはキム。
ご褒美は「ベロニカ・マーズ」にゲスト出演できるという。
キムの出演シーンはこちら


そして写真撮影は「怒り」がテーマ。
ハリウッド・ヒルズの豪邸で行われます。
ワイルド・ボーイズと一緒に撮影するという。
(そう、あの回ですね…)


キムはシークレットなガーリー叫びになってましたね

そして待ち時間に・・・・・リサ
クレイジーでおもしろすぎ
誰が何と言おうと、そんなリサが好きなんだけどね


そして審査の日。
当日のチャレンジは表現力を見ます。
はみがき粉を使って広告
サングラスを使ってハイファッション
チョコレートを使ってコマーシャル


この時初めてニコールのことをカワイイと思った
ANTMチョコレ~ト♪
ブリーの声はサイコーね!

ゲストジャッジ/フォトグラファーのNadia Pandolfoさんは
非常に手厳しい&鋭いコメント

1st Callはブリー。
そして
ジェイラとニコールが2人とも荷物をまとめるように言われ…
「全員でロンドンに行くからよ~!!」と。
今回はなんと脱落者ナシ!

関連記事

タグ: Cycle5

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。