| Cycle 23 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 5 |


ANTM Cycle9 EP8

残り8人。

サラは顔はちょっとスッキリした気がするけどボディはリアルサイズのままよね!
プラスサイズはデカすぎちゃうし…リアルサイズモデルがいてもイイのになぁ

そしてビアンカ
ヘザーを特別扱いする必要はないが、攻撃する必要もないのに

スタジオへ向かうとベージュのレオタードとヒールが用意されてます
コレ着れるのはモデルだけよね



そしてタイラによる
ミュージックビデオ用セクシー(but NOT hoochie)講座
まずはセクシーウォーキング
あたりまえだけど、タイラはズバ抜けてキレイよね
お次はカメラを恋人に見立てる練習
そしてウォール・スライド
ヘザーはちょっとした運動でもダメなのね
サラは普通にセクシー&キレイ
リサ…細すぎるとおもったら筋力ゼロ?本職なのになぁ
次に膝パッドをつけてハイハイ歩き。

ココはビアンカの言い分もちょっとわかる気が
タイラやジャッジは若干ヘザーに気を使ってる感じはあるかも。
けど実際、魅力的なのは確か!


 Tyra Mail~~!

ハリウッドの劇場に向かうと有名ディレクターが待っていて
とあるアーティストのミュージックビデオにみんなで出演して欲しいという
1人はメインの役柄を演じられます。
そしてそのアーティストとは・・・・
エンリケ・イグレシアス

ヴァンパイア&ゴシックなビデオを撮るとの事で
イメージに合った1人が選ばれます。(見た目勝負
選ばれたのはリサ
そしてもう1人…ヘザーも選ばれました。
テーマ的にはそうだろうなぁ。
ヘザーのヴァンパイアなら噛まれてもイイわ

シャンテルはキレイなのだけど、確かにイマイチだったかも
アンブリアルは動いてる方が魅力的ね!
セリーシャはセクシーさは無いのよね…。
サラと並ぶとサラが圧勝!

と思っていると、ヘザーが体調不良に陥ります。
酸欠&熱中症みたいな感じでしょうかね

今回もビアンカの意見に同意だなぁ。
ク○キビシイ世界にはちょっと心配。


そして審査の日

今回はミュージックビデオの映像を審査します。
やっぱりリサとヘザーがハマリ役ね!
黒髪バンザ~イ♪


「Enrique Iglesias - Tired Of Being Sorry」

って、実際のVIDEOにはほぼ映ってない
そりゃそうか


1st Callはリサ

そしてサラが脱落
顔はすごくキレイなのになぁ。
ミドルサイズの需要は無いのね。
一般的にはリアルサイズが一番参考にしたいと思うのになぁ。

それにしても彼女の顔は好き♪
体系もキライじゃないセクシーよね!
(日本じゃウケないのかも!?)
その後もモデル活動しているみたいですね。

関連記事
<< ANTM Cycle9 EP9 ANTM Cycle9 EP7 >>

タグ: Cycle9

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


ANTM Cycle9 EP9 | Home | ANTM Cycle9 EP7


Comment

Post comment

Secret