| Cycle 23 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 5 |


ANTM Cycle10 EP10

一行はローマに到着~♪

空港からバスに乗り込みます。
ウキウキしながら景色を楽しむみんなについて行けない様子のローレン。
そ し て・・・・




カワイイ

無事にローマに来れたファティマは元気を取り戻します。

そして、タイラメール

「トップモデルになりたいなら遊んでばかりいられない」
「角を曲がって旗を掲げた新居を探して!」

ローマでのHouseはものすごくゴージャス

そこでファティマが体調を崩してしまいます。

ドミニク:「いくら素質があってもあれじゃモデルになれないわ
「甘ったれないでよ~!*△◇×○□@・・・・」と、ものすごく早口

そんな中、アーニャだけはファティマを気にかけます。
優しい

次の日の朝
ローレンがなにやらガサゴソうるさいw
イラつきながら荷物を投げ飛ばしながら探し物

そしてタイラメール
「街中を漂って美のセンスを磨いてね」

無邪気なコメントをするアーニャを
別撮りインタビューでホイットニーがバカにします

私:「Zip it! ホイットニー




↑古いサイクルですけどタイムリーに流れてきた写真

広場へ行くと案内人のクラウディオが。
ガイ・マッティオーロのアシスタント・デザイナーです。
「ローマの街を巡ってファッション・チェックをしよう!」と。
セグウェイに乗って移動です。

街中のイタリア女性たちのファッションをチェック!
ローレン:「彼女たちのファッションはステキだけど、私は革ジャンの方が合ってるわ」

そしてスペイン広場に到着~。
クラウディオ:「ガイ・マッティオーロに会いに行こう」

イタリアの着こなしでマッティオーロにアピールせよ!というチャレンジ。
彼のコレクションの服でイタリア女性に変身です。
「最もイタリアンファッションがサマになってる人を決める」という。

ウォーキングもして見せます。(ローレンピンチ

ガイ:「ローレンや、君はとてもキレイな足をしてるね」
(ガイさんイイ人 ドミニクの事はフレッシュじゃないとか言ってたクセに

チャレンジWinnerはアーニャ

ガイ:「ご褒美のドレスは次のレッドカーペットにでも着ておくれ」

またまた別撮りで文句をタレるホイットニー
(あなた、あのサイズのドレス着れないですよね?
それに比べて、
アーニャはロシアの血のキレイさにハワイアンスピリットでイイ感じですね~

部屋に戻るとタイラメール
「ファーチレ ブレッツァ ベッラ」
イージー ブリージー ビューティフォー♪

そ し て
ローレン:「cr@p!cr@p!cr@p!」
「コスメのCM撮影だけはやりたくなかった」だと~?
まだ自信がないのかオマエは!?
(C8ジェイエルもガラじゃないとか言ってたんだっけか?)

翌朝、CM撮影だと張り切ってるみんなとは対照的に
いびきをかきながら寝坊してイヤイヤ起きだすローレン
(ぅむむ、そろそろ限界か?)

撮影現場に行くと
Mr.Jay:「チャオ!ようこそローマへ」

カバーガール「クィーン・コレクション」のCM撮影です
みんなの予想どおりセリフはイタリア語でした。

Mr.Jay:「エスプレッソで目を覚ましてヘアメイクをしたらスタートだよ!」

スタン:「カタジーナ、君は外国語を話せるから楽勝だね」

このストーリー仕立てのCM撮影って久しぶりのような♪

アーニャの口調はちょーカワイイ
イタリアのスタッフさんら爆笑でしたがw

カタジーナはイイ感じ?と思いきやちょっとカタイ印象。


ドミニクw
彼女はスペイン語なまり?と思いきや
Jamaican, German, Black, Scottish and Indianのミックスなのだそう。
キレイなはずだわ

ローレンはものすごく緊張しながらのスタート
結果はメチャメチャっつーかヤル気ナシで残念。
見た目はちょーキレイなんだからさ。

ファティマは風邪?でまだ声がかれている様子。
あのヘアメイクは好き♪(ちょっとドラッグっぽい?)
セリフも一番うまかった感じです。
Mr.Jayもにっこり

ホイットニーw
キメ顔がウザい
Mr.Jay:「彼女の演技はフェイクっぽくてまるで説得力がないね」
ダメ出しされると文句をタレるホイットニー


演技が大げさ過ぎで、C6ジェイドよりはるかにヒドイ


(ジェイドのアレは私は好き♪)

部屋に戻るとめずらしく落ち込んだフリをしてるホイットニー

そして審査の日



タイラ:「ファティマの発音はイイけど、エッチなCMみたい」

ポーリーナ:「ホイットニーは何もかもわざとらしいわ」

タイラ:「アーニャがまともにできたのはキスだけね」

タイラ:「ドミニクのはずいぶんお色気ムンムンね」

ポーリーナ:「ローレンはいつかこういう失態を演じる気がしてたわ」

ポーリーナ:「カタジーナのは今日見た中で一番自然だったわ」

タイラ:「コマーシャルなんだから、もっと媚びなきゃね!」

ホイットニーとローレンを足して2で割るとちょうどイイのだろうか…。


タイラ:「まともなCMがひとつもなかったわね」

Miss.J:「4人落としちゃってもイイかしら?」


1st Callはファティマ

ボトム2は、ホイットニーとローレン

そして、ローレンが脱落

今回は順当。まったく文句ナシですかね~
彼女は写真はホント個性的でキレイなのに
動くとまったくダメなんですよね~。
今回はヤル気がまったく見られなくてすごく残念
本人があきらめちゃってた感じですね~

もうね、だったらステイシーを残していれば良かったのよ~
まあ、今回で落ちちゃいそうですけどね。
と言うか、どうせなら
ローレンはジェイドばりにぶちかましてれば良かったのに。
系はちょっと違う感じですけど。


その後はいくつかモデル活動をして、
プロジェクトランウェイ6のファイナルにも出ていたそう。
そして、アーティスト活動も!(ローレンのTumblr

ちなみに、ローレンの身長は、6' 1" らしいので185オーバーみたいですね。

関連記事
<< ANTM Cycle10 EP11 ANTM Cycle10 EP9 >>

タグ: Cycle10

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


ANTM Cycle10 EP11 | Home | ANTM Cycle10 EP9


Comment

Post comment

Secret