| Cycle 23 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 5 |


ANTM Cycle20 EP11

【EP-11 The Girl Who Gets Punked】

さてさて、脱落したGuysの中で復帰できるのは誰?

まずはソーシャルメディアスコアが低かったMikeが脱落。
そして一番人気だったのは・・・・・Jeremy
(ぁぁ、投票までするのってティーンエイジャーのファンが多いんだろうね~)

Philじゃなくてガッカリなわたくし。

審査帰りのバンの中では
JourdanがAlexandra復帰にイラだってる様子。
(まあ、わかるけどC19のLeilaほど脅威ではないような…)

image
ベストフォトだったChris H.はAlexandraをタイラスイートに招待


仲良しだったはずのNinaはぶんむくれ

そして、Jeremyは一度脱落で冷静になったのか
Jourdanの事はやっぱりタイプではないと悟ります。

次の日、一行はSirenへ向かいます
待っていたのはケリー・カトローン
QUAFFと言うドリンクのコマーシャルのオーディションをするという。

ディレクションに従えるかを見ます。
どうやらコメディアンがフォトグラファーに扮している様子。


Reneeは自分よりデカイ着ぐるみ(動物?)がコワイようでやや取り乱します。

全員の撮影が終わったところで
実はコメディアン(Reggie Watts)だった事を発表

アホな感じの設定でもプロフェッショナルに徹したかを見たかった様子。

ふぁ~く!?

チャレンジWinnerはJourdan

スコアが6だったChris H.はガッカリ&イラ立った様子。
おまけにキッチンが散らかり放題なのでさらにイラ立ちます。
そこで使った人の名前を書いて置いておくというw

Reneeもそれに腹を立てて言い合いが始まります。

そして全員に伝染して怒鳴りあい…
Coryがなだめに入って仲直り。


イザコザ・ドラマには入らないCoryが目立たなくて残念だわ
(わたし的にもこのCのイザコザはお腹いっぱい


そして一行はバーミングハム・ハイスクールへ向かいます。
タイラ登場
タイラ:「FLAWSOME」の意味は知ってる?

YOU+YOUR FLAWS+AWASOME

ゲストにはメンズ・スーパーモデルのShaun Ross
そしてZendayaも登場

それぞれ決められた欠点をFLAWSOMEに見せよと。


Nina

(Big eyes)

Don

(Skinny Legs)

Renee

(5 headed)

Jourdan

(Unibrow)

Cory

(Widow's peak)

Jeremy

(Duck Lips)

Marvin

(Mole)

Chris H.

(Gap in tooth)

Alexandra

(Wide hip)

(Phil)

(Jiana)

(Kanani)

(Mike)

(Chlea)

今回のスタイリング…どうなの?
本当の欠点を強調すればよかったのにね
あまり目に見える欠点がある人は少ないのか…

しかもChris H.はジョニーに贔屓されてるっぽい?
かなり的確なアドバイスをもらって撮りなおしをしています。


Renee:「ちょっと!ズルくない? いつか天罰が…ブアッハハ!」


JourdanはJeremyのせいで気が散ってる様子。

これって、ハイスクールの設定に合ってる人と合ってない人がいるよね~
Mikeは完全に先生ですから

部屋に戻るとスカルメール

そして審査の日
審査中…Alexandraが体調不良に

控え室で寝込んでしまいます。

しかし審査は続行・・・・
1st Call&最高スコアはNina

ボトム2はChris H.とAlexandra。
ANTM can create love stories too

そして、Alexandraが脱落
裏で寝込んでいる彼女にプロデューサーが伝えに行くという…



関連記事
<< ANTM Cycle20 EP12 ANTM Cycle20 EP10 >>

タグ: Cycle20

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


ANTM Cycle20 EP12 | Home | ANTM Cycle20 EP10


Comment

Post comment

Secret