| Cycle 23 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 5 |


ANTM Cycle20 EP13

【EP-13 The Girl Who Gets Kissed on an Elephant】

一同が部屋に戻るとリビングにキャンドルが灯って
リラクゼーションスペースな雰囲気に

前回ボトム2だったMarvinはひとりでたそがれてしまいます。
集まって話すみんなもそれぞれ思うところがあるようです。

するとタイラが登場


泣き虫Marvinを慰めに行きます

その様子をみんなは覗き見

その後はみんなの気持ちを語り合います

そして相変わらず添い寝をしているMarvinとRenee

翌朝、

朝と言えば筋トレ


その後、Chris H.の素行でモメるChris H.とJeremy


Coryはやはり一歩引いた感じです

そして一行は水田地帯へ
そこにはタイラが

インドネシアの2人のデザイナーのグリーンドレスが用意されています


今回のヘアメイクは好きだわ~♪


Jourdanはバッチリきめてましたけど…

途中、コケちゃいました

Chris H.は撮影中もイラついた感じで態度が悪い
もうメンタルが限界な感じですかね~


Jourdan

Marvin

Cory

Renee

Chris H.

Jeremy

Nina

(Don)

(Alexandra)

(Phil)

(Jiana)

(Kanani)

(Mike)

(Chlea)

そして撮影後
タイラ:「今週はチャレンジ無しよ!」
「美しいウブドを楽しんでちょうだい」


自然を楽しんだりシャーマンに会いに行ったり
そしてElephant Safari Parkへ
裏庭にゾウがいる宿泊施設です。

ただし1ベッドルーム・スイートなので寝場所を決めます。
女子がベッドで男子はテキトーにと言うJeremyに
Cory:「ボクはReneeとチェンジするよ」と
Chris H.はイラつきムードで、小さいカウチじゃ寝れないと言い
ソファベッドを独り占め


翌朝、一行はゾウと戯れます
バリに来て穏やかな表情になったJourdanに対して
イラつきムード全開のChris H.
(スピリチュアルな土地って合う合わないが極端だったりするのよね)
ゾウに乗るときもChris H.は1人にあぶれ…
おまけにハチに襲われます
(ネガティブがネガティブを寄せ付けまくりです)


Cory:「Marnee!ハンドチェックよ」


ガールズ:「Marnee!キスしちゃいなよ~」

Reneeはシャイで公共の場でのキスに抵抗がある様子

しかし、ついにKiss♪

この2人は微笑ましいから、まあイイとは思うけど…
ANTMがデート番組になっちゃったらイヤだなぁ

そして部屋に戻るとスカルメール

審査の日



タイラ:「今夜は2人が帰ることになるのよ」

ダブル・イリミネーションの様です

ことごとくケリーとロブの意見が合わないのね
どちらかの立場が危うくなったりして…

1st Call&最高スコアは、Jourdan

ボトム3はChris H.、Nina、Jeremy。


まずはNinaが脱落

そしてJeremyも脱落

ぉぉっと
Chris H.は見た目に恵まれているのか
悪態&ノーポーズでもソーシャルスコアは高いですね~

Ninaはモデルとしてのポテンシャルはもっとありそうなのに
Chris H.の世話に追われてた感じでイイ人過ぎちゃいましたね~

Jeremyは復活後、子供っぽさが消えてイイ感じだったのに残念


残り5人です



Nina Burns

関連記事
<< ANTM Cycle20 EP14 ANTM Cycle20 EP12 >>

タグ: Cycle20

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


ANTM Cycle20 EP14 | Home | ANTM Cycle20 EP12


Comment

Post comment

Secret