| Cycle 23 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 5 |


ANTM Cycle11 EP4

移動のバスの中でジャッジの評価について語り合います。

部屋に到着するとそこにはタイラが

タイラ:「みんなティアラをつけて~!」
「プリンセスパーティーの始まりよ~♪」

タイラがキャリアを築き直したきっかけを話すという
20歳を過ぎたあたりから胸やカーブがつき始め…
イタリアのデザイナーたちが契約を断ったのだという
エージェントから「7Kg減量せよ!」といわれた時、
タイラのママは「あっそ ピザをたのみましょ!」と
それでハイファッションからVSなどのモデルに転向したのだという

タイラ:「次はあなたたちの変身について話すわね」
メイクオーバーーー!!


すると・・・・・・


Miss.J:「Apple・・・・」
「このリンゴを食べれば永遠にトップモデルでいられるよ」


タイラが食べると・・・・・パタッ_(:3 」∠)_

image
そこに、ファッション王子のMr.Jay登場

キスで目覚めます

しかし
タイラ:「頭がもうろうとして変身の話ができないわ」
「メイクオーバーはジェイズに託すわね!」


そして次の日、一行はサロンへ
鏡がすべて覆われています。

Miss.J:「メイクオーバーが終わるまで自分の姿は見れないよ!」


スタン:「サマンサ、ボーイフレンドの反応が心配なの?」
「その髪型を嫌うなら新しいボーイフレンドが必要ね!」


Miss.J:「エリーナ、あんたは番組史上最大の変身になるわよ」

image
C8のこの時にやりたかった髪型なのだろうか…
今思うとC8はイロイロ面白かったのかも


マージョリー

ブロンドからブラウン

ジョスリン

ロングウェーブエクステ

サマンサ

ショート

ハンナ

前髪アリおかっぱ

クラーク

ブロンドからダークブラウン

ローレン

プラチナブロンド

シーナ

キモラは2人いらないのでハイライト

アナリー

レイヤーブロンド

エリーナ

レッドウェービー

マッキー

ブラックショート

アイシス

ロングエクステ

ブリタニー

ロングエクステ


エリーナは自分らしくないと泣き出します。
クールな自分がイイのだと。
元の髪型よりは垢抜けたと言うかキツさが抜けて
モデルっぽくなった気がするけど…
スタイリングは必須な感じですかね

ブリタニーは「カワイイ」と言われ泣き出します。
カワイイ系ではなくトップモデル系になりたいのだとか。
(私は彼女の顔はタフ&カワイイ系で好き♪)

サマンサはブリテン&C18のルイーズとかソフィー系になった気がする。

わたし的にはダークヘアは好きなのだけど…
クラークは似合ってるような地味になったような老けちゃったような…


部屋に戻るとタイラメール
「時にはモデルも遅番で働くのよ」


その夜、向かった先はWAL★MART
貸切になった店内にはスタン


スタン:「メイクオーバーは気に入った?」

カバーガールコーナーには宣伝担当のクリシー・バーカー
ナイジェルのワイフですね~。

そして前サイクルの優勝者ホイットニーの看板で飾られています。

チャレンジはファンデーションでメイクしてから
「カラーセレクター」を紹介せよ!と
WALMART限定のもので自分に合う色を探せるのだとか。


クリシー:「自分らしさを出して上手に紹介できた子がWinnerよ!」
スタン:「ただし、台本はいっさい無いよ!」

Winnerはカバーガールのサイトに動画が載るという。
$1000のギフトカードもプレゼント

考え過ぎのエリーナはボロボロ
カワイイ系のアナリーはとってもキュート
マージョリーは店の名前を間違えちゃいましたね

チャレンジWinnerはハンナ
親しみやすくてわりと的確な感じでしたかね~。
(ただしハンナちゃん…自分をぐぐっちゃダメよ!傷つくわよ)


タイラメール
「スーツが一番似合うのは誰?」

その夜
「家族が一番でママが恋しい」というブリタニーに対して
エリーナ:「私、ママを好きになった事ないわ」
感情を抑えるようにしつけられたのだという。
(まあ、日本だとわりとその傾向が多いんじゃないかと…)

いい機会なのでそのことをみんなに話すという。
しかし、生活費もママが払っていたりで、ママは親の役割は果たしている様子。

みんな:「それじゃママを嫌う理由はないわ」
「世話してくれるのはあなたを愛してるからでしょ?」
(ごもっとも!ビックリするほど世話しない(子供を捨てたも同然の)親がいるのよね

それでもエリーナは「ママを憎んる」と。

ブリタニー:「親を憎むなんて罰当たりなク○女ね!イカレてる」

まあ、周りに比べて厳しく育てられたんだろうね。
ヌクヌク育った子よりもいろいろバネになってイイ結果が出せる気がするけどなぁ。


翌朝
アナリーは、ポーズがうまいんじゃないかと思われているのがプレッシャーの様子。

そして一行が向かったのは、目の前にビーチが広がる豪邸

Mr.Jay:「ビーチや波をバックに撮影する時着るものは?」
スイムスーツ!

タイラは黒人で初めて水着モデルとしてスポーツ紙の表紙を飾ったのだとか。
スーパーモデルで水着デザイナーのスーザン・ホームズがゲスト
Tyra Banks & Susan Holmes | Photography by Gilles Bensimon | For Elle Magazine US | March 1993

彼女の水着を着ての撮影です。

Mr.Jay:「今日は素晴らしいスタッフが揃ってるからボクは立ち合いをお休みするよ」
自力でどこまでできるか見せてほしいという。
撮影前にはそれぞれに助言はするよ!と。


アイシスはやっぱり水着での撮影でナーバスになっている様子。
Mr.Jay:「スタッフたちはキミの事情をしらないから自信を持つことが大事だよ!」


エリーナ

ローレン

サマンサ

マッキー

シーナ

ジョスリン

マージョリー

クラーク

アイシス

ハンナ

アナリー

ブリタニー

今回のクラークは写真写りが悪すぎる


部屋に帰るとタイラメール

そして審査の日




1st Callはエリーナ

ボトム2は、アナリーとブリタニー

そして、ブリタニーが脱落

タイラ:「あなたに足りないのは表現力よ!」
「雑誌を買いあさって研究しなさい」

ぅぅ~残念
彼女の顔は好きだけどモデルって感じではないのかもね。

彼女はベガスでモデルをしてたんでしたっけ?
その後は学業に専念したみたいですね。

関連記事
<< ANTM Cycle11 EP5 ANTM Cycle11 EP3 >>

タグ: Cycle11

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


ANTM Cycle11 EP5 | Home | ANTM Cycle11 EP3


Comment

Post comment

Secret