| Cycle 22 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 4 |


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<< ANTM Cycle13 EP8 ANTM Cycle13 EP6 >>

タグ:

ANTM Cycle13 EP7

残り8人


前回褒められてゴキゲンなサンデー


前回イマイチで落ち込み気味なニコール


カーラ:「ANTMミュージカルごっこしない?」
    「レイがローラ役ね!」

レイ:「あたいはロ~ラァ~~♪・・・・・」


(ローラは飾らないカッペちゃん具合がカワイイよね


タイラメール
「みんなのドライブ(ヤル気)を見せてもらうわ」


そして何人かで集まってニコールの陰口

レイ:「彼女って感情が無いみたいよね」

カーラ:「彼女って胎児並みのソーシャル・スキルよね」



カーラ:「彼女は私とあまりにも違くて理解不能なのよね」

そして一行が向かったのはウィルヘミナ

社長:「今日はプロの世界を体験してもらうよ」

GoSeeですね~!

(ヒャッハ~♪)


ゲストはプチサイズモデルのローレン・シオハマ

2人1組になって地図を頼りに車を運転して5件を周ります
4時までに戻るようにとの事


サンデー:「地図の見かたなんて知らないわ」

ジェニファー&エリン、ブリタニー&カーラ
サンデー&レイ、ニコール&ローラに分かれます


ニール・レーン(ジュエリーデザイナー)
「カーラはピアスホールが無いなんて…不採用だね」
「ブリタニーはぜひ起用したいよ」

「サンデーはウチのモデルとしては気品に欠けるね」
「レイはランウェイでは目立たない気がするね」



ロザエ・ニコルス(ファッションデザイナー)
「エリンは緊張してたけど着こなしててイイわね」
「ジェニファーはメイクが濃すぎるのが難点ね不採用だわ」

エリンは初対面の人はニガテな様子
ジェニファーはスッピンの方がアジアン~って感じでウケるのかも?

「ローラはキュート&エッジーね」
「ニコールは美しいわ」



広告代理店では台本が用意されていて
TV番組を紹介するオーディションを行うという
いろんな口調で喋らされます

ニコールはなかなか
ローラはカッペちゃんw
ブリタニーは冷たい印象な様子

取締役:「カーラは髪がベタついて見えたわ」
「サンデーは仕事の幅が限られそうなタイプね」

(カーラはTV向けかと思いきや…そうでも無い感じ?)



サンデー:「レイの運転は80歳のおばあちゃんみたいなのよ」


ローラはパーキングメーターが初めてのようで使い方に戸惑います
(ローラ的にはLAが外国気分なのかも?



トリーナ・ターク(ファッションデザイナー)
ここではウォーキングではなく写真を撮ります

トリーナ:「ジェニファーは堂々としててイイわね」


エリン:「トリーナは私を気に入ってくれたと思うわ」

トリーナ:「カーラはだらしない感じに見えたわ」
「ブリタニーは礼儀に欠けてたわ。靴をテーブルに置くなんて」

(カーラ…そーゆー印象なの?BOHO系にはピッタリだと思うけど…)

「サンデーは小柄だけど撮影は上出来だったわ」
「レイもすごく落ち着いてポーズを工夫してたわ」



安全運転なレイと地図を読めないサンデー


そして

ニコール&ローラと出くわしたブリタニー&カーラは
店の場所を教えません

(まぁ、わかる。妨害はしないけど協力もしなくてイイよね
(どこかのCでも同じ様な状況あったよね





時間が余りそうだからと言ってもう1件へ行く事にしたサンデー&レイ

サンデー:「レイは母親だから慎重なんだろうけど、今はアクセル踏んでよね!」



そして15分前にニコール&ローラが集合場所へ到着
6分前ブリタニー&カーラ到着


そのころ渋滞にハマりまくっているジェニファー&エリンとサンデー&レイ

そして1分前にジェニファー&エリンが到着
15分過ぎころにサンデー&レイが到着


社長:「2人と話すヒマは無いから出て行ってくれないかな?」
(シャチョサン、コワイデスョ

サンデー&レイはチャレンジ失格です

サンデー:「恥ずかしくて死にそうだったわ」


チャレンジWinnerはニコール

ご褒美は各デザイナーの衣装とダイヤのピアスがもらえます
さらに全国放送のTVCMに出られると言う


ローラ:「わたしにはドレスを貸してくれるかも♪」
ニコール:「他の子達にはナメられてたけど見返せたわ」


部屋に戻ると・・・・

ニコールが勝ったことで文句タラタラなサンデーとカーラ

(カーラちゃん…アンタ喋りもダメだったじゃないどーすんのよ?)

一方、ニコールは
クライアントの前や別撮りインタビューでは
声のトーンもシッカリしてて喋れてるよね(単調かもだけど)
onとoffの差が激しいというか…
普段に余計な労力を使いたくないタイプなんだと思う


タイラメール
「チョウのように舞ってね!」
「激しい勝負には秘密兵器も必要だわ」


そして次の日一行が向かった先には

マーシャルアートグッズが並んでいます


Mr.Jayの登場

宙吊りになって格闘ポーズの撮影です

撮影は2つのパートに分けるのだとか
前半は床の上、後半は空中での撮影
最終的には3つのポーズを並べて1枚にすると言う


撮影前にトレーニングをしてコツをつかみます


Mr.Jay:「ニコールは前回不調だったけど復活したよ」


Mr.Jay:「ジェニファーはイケてたね~」
(このMangaAnimeHarajukuNinja-Girlなスタイリングは似合っててイイ感じ)
(他の回の切れ長ツリ目アジア~ンにされるよりも自然に見えたかも)


Mr.Jay:「エリンは宙を舞うマジカル・エルフのようだね~」

ローラ:「おしゃれで強そうな武器を選んだわ♪」

Mr.Jay:「ローラは難しい武器を上手に使えてたよね~」

ニコール:「カーラは目が焦げたようなアイメイクね~」

(静かに反撃するニコール。ステキです





そしてダメ出しされまくりなカーラ

(ぁぁ!カーラはキャット・ディーリーにちょっとだけ似てるのかも?)
(それか、モリー・シムスとか…そっち系の顔よね)
(と言うか、リア・ミシェルの色違いかも?)


Mr.Jay:「カーラはゴージャスガールなのに存在感がなかったよ」
(なんだか…C3アン並にジェイに追い詰められてる気がする



Mr.Jay:「ブリタニーは空中でジタバタしてたけどカメラの前ではキマってたね」
    「レイには現場を明るくする美しさがあるけどなぜか写真に投影できないんだ」
    「サンデーは悲惨だったね。ここまで勝ち残った人とは思えないよ」



部屋に戻るとみんなアザだらけの様子


そして落ち込むサンデー


そして審査の日

ゲストジャッジはスーパーモデルのジェシカ・ホワイト


SMIZE!


ニコール



ローラ



ブリタニー



エリン



ジェニファー



レイ



サンデー



カーラ



そして・・・・
1st Callはニコール

ボトム2は、カーラとサンデー

タイラいわく
「カーラ、最初は美しい顔立ちに感動したけど回を追うごとに自信を失ったようね」
「一番背の低いサンデーはただでさえ不利なのに、ポーズがワンパターンすぎよ」

そして、カーラが脱落

彼女はこれまでのCのカワイイだけorイジワルなだけの子とは違った雰囲気で
中でも際立ってゴージャスな顔立ちだったのに残念

ハッキリした性格っぽいけど、どこまでも気が強いわけでもなく
見た目のわりに性格が普通すぎた感じなのかしら…
モデルとしての訓練をすればイイ感じになるのかも?
あの顔はまだ見ていたいですよね~


あ~ん泣かないで
なんなら…わたくしの肩で泣いて頂いてイイですよ


次回は・・・・・





その後のカーラは大学生活や世界を回ったりしてたんですかね~?
現在はPARAGONと契約しているみたいです
(こちらにはANTM出身者がけっこういるっぽいですね~)


for Arturo Tlaque
by Diego Fierce



by Andreas Kopriva

やっぱりBOHOっぽい雰囲気が似合う♪




Photo: Andreas Kopriva





関連記事
<< ANTM Cycle13 EP8 ANTM Cycle13 EP6 >>

タグ: Cycle13

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


Asia's Next Top Model Season 2 | Home | ANTM Cycle13 EP6


Comment

Post comment

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。