| Cycle 22 | アジアズ・ネクスト・トップ・モデル 4 |


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<< ANTM Cycle13 EP9 ANTM Cycle13 EP7 >>

タグ:

ANTM Cycle13 EP8

残り7人


まだ小さい娘と離れているのがツライ様子のレイ
けど今は戦いに専念して優勝する意気込みです


エリン:「悔しいけどニコールは強敵よ」

けど社交的じゃないことを咎めます
(アメリカの一般的感覚はそんな感じよね)


ニコール:「ヘッド・バンギング競争しない?」


エリンの優勝!


レイ:「ニコールは心を開き始めてるわね~」
「ちょっと変わってるところもクールで好きよ」

(さすがママは心が広いですね~

タイラメール
「この戦いの表も裏も知り尽くしたつもり?」


ぉぉっと!ローラは重度の難読症なのだとか
ローラはそれが原因でイジメや批難を受けていたそう
(それでもノビノビして素直な性格っぽいのは家族に恵まれたんでしょうね~


そして一行が向かったのはとあるテレビ局

部屋の中にいたのは「ザ・インサイダー」のララ・スペンサー


そして、コメディアンのアント

そして一芝居。

今回は司会進行の基礎を学んでもらうという

トークもできるモデルは仕事の幅が広がる。と


ニコール:「1対1の会話は苦手なのよ~」

そして、アントを相手にインタビューの練習です
どうにか話をつないで切り抜けるレイとエリン


相手の話にポカ~ンなニコール

持ち前の可愛らしさでうまく持っていくローラ

そしてインサイダーのスタジオへ移動します

アン・ショケットの登場


ジェシカ・ロウンズへのインタビューをするのだと言う


ローラ:「カンペなんて読めないわよ~」

そしてインタビュー・チャレンジ開始

ジェニファーはトークがうまいですね~!声もトーク向きかも
カンペの画面を消すという試練を受けてもウマく切り抜けます

サンデーはカンペが消えると一瞬取り乱して笑ってゴマカシます

ローラは必死に読もうとして棒読みに
そしてカンペの文字が乱れるとパニックに…

ローラ:「%$&」
(彼女はアドリブの方がうまくいく感じですかね~


エリン:「何があっても動揺したりしないわ!」

そして、なかなかうまくこなすエリン

次の質問が気になって相手の話を聞いてないブリタニー


レイは自然体すぎて猫背になっちゃいます

ニコール:「すごく緊張したから写真撮影なんだと思うようにしたの」

ニコール:「出産した経験は?」
(話は繋がるがw…不適切でしたね~)


そして、チャレンジWinnerはエリン


サンデー:「エリンがチャーミングだと??本当は腹黒なのにね」

(サンデーちゃん…アンタは密告者じゃないのさ?)
(わたしは2人のそーゆートコも含めて好きだけどね


ご褒美はセブンティーンマガジンの撮影
選ばれたジェニファーとレイも同行します


エリンかわいい♪

そして部屋に戻るとベルが鳴ります

玄関にはギフトボックスが!
手紙がついてます
「明日はカバーガールのCM撮影に挑みます」
「箱の中にある物を使い自分でセリフを考えること」


箱の中身は商品と文房具&ストップウォッチでした

セリフは25秒以内にまとめて、キメ台詞はもちろん
「Easy, Breezy, Beautiful COVERGIRL」


ローラはプチパニック
難読症のせいで物覚えも悪いのだと言う

ニコール:「エリンはムカつくわ~ 完成よ!とか自慢したの」

ニコールはかなりの戦闘態勢に入ったようで遅くまで台詞覚えに燃えます


そして一行が向かった先で待っていたのはMr.Jay

Mr.Jay:「現役のカバーガールにも応援に来てもらったよ」
テヨナの登場

(毎C思うのは、前Cの優勝者が出てくるとすごく輝いて見えますよね~♪)


テヨナ:「私の撮影はさんざんだったけど、自分らしさを出すのが大切よ」

Mr.Jay:「僕は撮影に同行しないよ」


ナイジェルの登場

そして撮影開始です



ニコールは、最初はビミョ~だったけど魅力を発揮できた様子


サンデーは、口調が芝居じみてたし素人っぽかった様子


エリン:「今回も私が一番なんちゃう?みんなせいぜい頑張ってね~」


ジェニファーは、喋りがうまくて魅力が出てた印象
(CMだけで言ったらもう彼女が優勝でもイイような感じ)
(たまにはアジアンが優勝しないかしら…

ローラは、「妹にプレゼントをして説明をする」という
メソッド演技法でいく様子

ローラ:「実際にはプレゼントしないけどね♪」

ローラは何度もつっかえるも彼女の魅力はなかり伝わった様子


ブリタニーはロボットみたいで退屈な印象だった様子
(見た目的にはヘアメイク&表情は好きな感じ♪)

ナイジェル:「イ、ブリ、ビュティフォ


レイはキレイだけど喋りは向かない感じかも
(無表情でアイスクィーンな感じでしたね~)

ナイジェル:「レイは確かに美人だが突出した個性がないと人気者にはなれないよ」


エリンは声のトーンも表情もイイ感じだけど…リキみすぎ
何度もつっかえて泣き出してしまいます。そして涙が止まらず…

表情がこわばったまま撮影終了


ナイジェル:「何度も励ましたけどエリンは聞く耳を持たなかったよ」


(彼女は勝気すぎて自分に負けちゃった感じですかね~)
(そんな自分が悔しくて涙が止まらないスパイラルに
(この状況…すごくよくわかる


部屋に戻ると・・・・・


サンデー:「エリンはあの出来じゃ脱落ね」


ローラ:「文章をスラスラ読めた試しがないわ」


そして審査の日


ゲストジャッジはキム・カーダシアン




タイラ:「サンデーはメッセージ~だったわね」


パンチ~♪

1st Callはジェニファー

ボトム2は、エリンとレイ

タイラいわく
「レイの弱点は存在感の薄さよ」
「エリンの写真は美しいけど、写真もCMもこなせなきゃね
 長い番組の歴史の中で4回もメイクを直したのはアナタだけよ」

そして、レイが脱落

彼女は普通に居たら相当キレイなんですけどね~
存在感は普通な感じだったかも

個性の強いタイプ好きなわたしとしては照準外な感じでした



その後
のレイはいくつかモデル活動をしているみたいですね


Photo: Steve Henke
For: Minneapolis St. Paul Weddings Magazine, Spring/Summer 2014


vogue.it
Photo: Ashley Lebedev



Photo: Jerry Olson
For: Rochester Magazine


関連記事
<< ANTM Cycle13 EP9 ANTM Cycle13 EP7 >>

タグ: Cycle13

テーマ: リアリティTV | ジャンル: テレビ・ラジオ


9月に放送スタート♪ ANTM Cycle20 | Home | Asia's Next Top Model Season 2


Comment

Post comment

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。